レジオネラ情報

HOME > レジオネラ情報

レジオネラ情報

愛される施設作りのために

onyokutop_4.jpg

最近はストレス・美容・健康に関する様々な話題がクローズアップされる中、温浴施設に求める消費者のニーズも多様化してきました。今後施設様が繁盛し続けていくためには、利用されるお客様のニーズの移り変わりに素早く対応していくことが不可欠なのではないでしょうか。
とは言え、現実的にはなかなか難しい問題もあります。ハードの導入…となればコストの問題、せっかく解決できてもニーズが変化してしまう…。そこで弊社では、豊富な商品カテゴリの中から、施設・季節・イベント・流行などに合わせた商品のご提案はもちろん、目的に合わせてこちらからのイベントのご提案もさせて頂きます。これならイニシャルコストも手間もかかりませんし、移り変わりの著しいお客様のニーズにも素早く対応できます。ヘルスビューティーは長年にわたり培われてきた経験と技術により、お客様に愛される施設作りに欠かせないご提案をさせていただきます。

あなたの施設のお風呂は安全ですか?きれいですか?

yokusitu.jpg

お風呂の湯が澄んでいて、いくらきれいに見えても、そこには細菌がたくさん生息しているかもしれません。水1mLあたり1,000万から1億個の細菌がいて、初めて水が濁って見える位です。
人の皮膚表面には無数の常在菌がいます。また、糞便由来菌や環境由来菌が容易に浴槽水に侵入します。このような状況で適切な管理を施さないと、入浴者が持ち込む汗や皮脂などを栄養源として、細菌がどんどん繁殖していきます。
この細菌が、レジオネラ属菌などの病原微生物の場合、大規模な集団感染事故が起こる可能性があります。
7名の方が亡くなられた宮崎県日向市の温浴施設でのレジオネラ症集団感染事故の記憶もまだ新しいことと思います。
このような事故が発生すると、施設管理責任者は刑事責任を負わされる場合もあり、施設の存続自体が危ぶまれることにもなりかねません。このような状態に陥らないためにも普段の衛生管理が重要となります。
また、浴室のヌメリや湯アカや赤カビが目立っていたら、お客様に来ていただけますでしょうか?
安心、安全、清潔は温浴施設にとって無形の商品です。この商品をおろそかにして集客アップは有り得ません。
ヘルスビューティーでは、日常の清掃から塩素殺菌管理、さらに定期的な配管洗浄まで、エビデンスに裏打ちされた確かな商品群と豊富なノウハウで、あなたの施設のお風呂における最適な環境づくりに向けてご提案いたします。


1.jpg
安心なお湯の提供は施設の生命線。魅力ある衛生的なお湯作りをお手伝いします。
お客様の「安心」と「安全」の実現のために ―定期的な配管洗浄をご提案します―

配管汚れは、レジオネラ属菌の温床です。 汚れの質に合わせて的確に除去することがポイントです。

numeri.png
hyou.png
配管内付着物の種類とその障害
3.png
バイオフィルムの模式図
4.png

roka.pngpakkin.pnghaikan.pnghaikann2.png
グッドジョブ配管洗浄剤の特長
6.png
グッドジョブ配管洗浄剤を用いた洗浄作業中ならびに排出されたバイオフィルム
7.png
温泉スケールとその種類

スケールとは

温泉中に元々溶存していた成分が、温度・圧力・pHの変化、空気中の酸素による酸化、バクテリアの作用などにより不溶性となり、析出・沈殿・付着したもの。

スケールの種類

主として、カルシウム(石灰)質、鉄質、イオウ質、ケイ酸質などがよく見られ、その他、マンガン質、硫化銅、有機質、微生物とスライムなどがある。

8.png
ロカクリン若しくはニューフレッシュを用いた循環配管設備内のスケール洗浄手順

1. 循環水量を調整し、可能な範囲で水位を下げる。
2. 所定の濃度となるよう薬剤(ロカクリンorニューフレッシュ)を投入し、約1~2時間循環させる。
3. 中和剤を投入し、一定時間循環後、排水する。
4. 2~3回すすぎを行う(湯張り→逆洗→洗浄→循環→排水)。

ロカクリンによるカルシウムスケール洗浄事例
10.png
ニューフレッシュによるマンガン汚れ除去効果
11.png
配管ろ過器内洗浄のポイント

配管ろ過器内洗浄のメリット

― 安心・安全且つ快適な入浴環境の提供

・バイオフィルムの一掃→レジオネラ属菌撲滅
・お湯のイヤな臭いをスッキリ除去
・結合塩素生成抑制→目・鼻・喉への刺激低減
・ヘドロ汚れの排出(浮遊)防止
・ろ過機能・換水率復活→お湯の澄明化

― 設備管理費のコストダウン

・塩素剤使用量低減
・熱交換器における熱伝導率回復→熱量費低減

適切な薬剤選択

― バイオフィルム主体、スケール主体、複合タイプ?

今までの塩素剤の悩みを解消します!!

安らぎの空間だからこそ、より快適でより安全なお湯の管理がしたい。
そんな施設様の願いにお応えする、安心感と同時に浴室空間の快適性にも配慮した水質管理剤です。

13.png health.png90t.pngspa.png
塩素化イソシアヌル酸

ヘルス湯浄剤90T(持続型)

■効果が長時間持続するため、投入は1日1~2回で手間いらず
■湯2t当たり1~2錠をヘアキャッチャー又はスパクロリネーターへ投入

90t_2.png

ヘルス湯浄剤(速効型)

■速溶性で、水風呂やろ過機のない浴槽にも最適
■湯2t当たり25gをヘアキャッチャー又は直接浴槽に投入

health_2.png
塩素管理のポイント

・遊離残留塩素濃度0.4~1mg/Lの維持に努める。
・浴槽水のpHが8.5を越える場合には、遊離残留塩素濃度を高めで管理するか、他の殺菌剤若しくは殺菌法の併用を検討する。
・カルシウムを含む水質の場合、次亜塩素酸Naの注入ノズルが詰まりやすくなるので、メンテナンスに注意が必要。

― 塩素化イソシアヌル酸(ヘルス湯浄剤&ヘルス湯浄剤90T)は中性から弱酸性のため、カルシウムスケール生成の要因にはならない。

・以下の場合は塩素濃度管理により注意を払う。

― 露天風呂⇒日光により塩素が分解しやすい。
― ジェットバス・バイブラバス・打たせ湯⇒塩素が揮散しやすい。

・遊離残留塩素濃度は頻繁(1~3時間に1回位)に、正しい方法で測定し、その記録は3年間保管する。

入浴剤使用時の塩素管理のポイント

●入浴剤の色が消える原因は?

― 残塩が常に高い状態(1mg/L以上)に維持されている。
― 残塩が一時的に高くなっている。(1mg/L以上)

●入浴剤の退色を防ぐためには?

― 残塩0.2~0.6mg/L位を維持する。
― 耐塩素性に優れた入浴剤を使用する。
― 塩素注入ポンプの設定を変える。
・こまめに少量ずつ注入する。
― ヘルス湯浄剤90T(錠剤)を使用する。
・ゆっくり溶けるので塩素濃度の急な上昇が起こらない。
・クロリネーターの使用がベスト。
― 入浴剤の投入を数回に分ける。
・色だけではなく香りも安定に保つことができる。

17.png
浴室周りの清掃・洗浄
18.png
※汚れに合わせた適切な洗剤の選択がポイント!
レジオネラ対策のポイント〈頻度別〉

・毎日行うこと

ヘルス湯浄剤90T及びヘルス湯浄剤を用いた浴槽水の塩素管理(0.4~1.0mg/L)ならびに塩素濃度測定(1~3時間に1回)
⇒レジオネラ属菌の繁殖抑制ならびに殺菌
― 集毛器(ヘアキャッチャー)の清掃、ろ過器内の逆洗

・1週間に1回以上行うこと

― 浴槽水の換水(できれば毎日)
ヘルス湯浄剤を用いた配管ろ過器内の高濃度塩素消毒(5~10mg/L)
⇒バイオフィルムの生成抑制

・半年~1年に1回以上行うこと

グッドジョブ配管洗浄剤若しくはロカクリンニューフレッシュを用いた配管洗浄(汚れの程度に応じて頻度を設定)
⇒バイオフィルムの除去、スケール除去
― 源泉槽・貯湯槽の清掃・消毒

・2~3年に1回は行うこと

― ろ過器内の点検(必要に応じてろ材交換)

ATP測定によるレジオネラ属菌汚染リスクの簡易診断

・ATP測定の意義

― 従来、おふろの衛生管理状況を簡便にチェックすることは困難でした。
― ATP(アデノシン三リン酸)はあらゆる生物が持つエネルギー代謝に必須の物質ですが、そのATP測定により、浴槽水や浴槽表面の生物学的な清浄度、言い換えればレジオネラ属菌汚染リスクの程度を簡便・迅速・低コストで測定することができます。
― 測定対象物は、浴槽水中に浮遊している微生物やバイオフィルムの細片、垢汚れなど、また、浴槽内壁に付着したバイオフィルムや垢汚れなどです。
― 測定原理は、ホタルの発光現象と同じです。

・測定方法

― 浴槽水の場合は綿棒を浸漬、浴槽表面の場合は拭き取りした後、測定器にセットしてボタンを押したら、約10秒で数値が表示されます。

20.png

・ATP測定値による簡易診断と対策

― 全換水直後の浴槽水で測定(浸漬法)し、高値を示した場合は、配管やろ過機内へのバイオフィルム付着・堆積が疑われます。
⇒ヘルス湯浄剤を用いた高濃度塩素消毒、又は、グッドジョブ配管洗浄剤による配管洗浄をお勧めします。
― 浴槽表面で測定(拭き取り法)し、高値を示した場合は、清掃不十分によりバイオフィルムが残っている可能性があります。特に岩風呂の目地等、入り組んだ箇所は要注意です。
⇒除菌効果を有するパワーエースクリンを用いた清掃・洗浄をお勧めします。

施設を選ぶポイント
21.png
施設に行きたくなくなる理由
22.png 23.png
商品紹介

ヘルス湯浄剤
ヘルス湯浄剤90T
スパクリーンLB
グッドジョブ配管洗浄剤
ロカクリン
ニューフレッシュ

このページのTOPに戻る